購入してよかった!実践レベルでCSS/JSを勉強するのにちょうどいい本

現在Web制作を実際に受注しているわけですが、元々は幼稚園教諭→不動産事務→保育士→とWeb制作とは無関係の仕事をしておりました。

しいて言うなら、高校が情報系の学科だったのでExcelが使えるくらい?笑

元SEでWebエンジニアの夫に教えてもらいながら、やっとひとりでも受注できるようになってきました。(バックに夫がいるという安心感の中ぬくぬくと・・笑)

最近はフリーランスWebデザイナーを目指している人を多く見かけるので、未経験から案件受注できるようになった私が最初に購入した勉強本を紹介しようと思います!

HTML/CSSの勉強本

まずは、HTMLとCSS。

ほんとに何もわからないときに購入した本です。

<!DOCTYPE>って何で大文字なん?

<div>ってどういう意味??

手当たり次第夫に質問してました。(※丁寧に答えてくれました笑)

この本のおすすめ理由⬇️

  • 実際に見本と同じように組んでいける
  • 実案件でも索引して使える
  • 最低限のWeb制作フローやコーディング基礎が記載されている

一般的なコーディング方法だけではなく、レスポンシブデザインの見本もあって、いまどきデザインのコーディング術を取得することができますよ^^

JavaScriptの勉強本

次は、 JavaScriptです。

実際に案件に入るには、 最低限のJavaScriptの知識が必要になってきます。

この本のおすすめ理由⬇️

  • テキストのみではなく図で説明されているので想像しやすい
  • サンプルソースで実際に画面上での動きが確認できる
  • jQueryについても詳しく説明あり

頭だけで考えるは難しい・・!という方(私は自分で図を書かないと理解できないタイプです笑)には合っている本だと思います^^

まとめ

勉強本といっても、実案件中にも使える本なので持っていて間違いないと思います。

試し読みも用意されているようなので、購入前に自分の勉強に合いそうかどうか見てみてくださいね♪

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました