入籍後忘れず手続きを! 雇用保険の失業手当を受給中に必要な手続き

入籍後は色々しなきゃいけない手続きあって、うっかり忘れちゃいそう!

氏名変更に伴って運転免許証から銀行の口座やクレジットカード等々・・

氏名変更の手続きをしなければいけないものはたくさんありますよね。

今回は、雇用保険の失業保険を受給中に必要な、氏名変更の手続きについて説明します。

雇用保険の失業手当を受給中に氏名変更した場合は、以下の手続きが必要となります。

  • 雇用保険の失業手当を受給する銀行口座の氏名変更
  • 管轄のハローワークで氏名変更の手続き
  • 受給する口座を変更する場合は新しい口座の登録

ハロワに電話で確認したところ、次の認定日までに氏名変更の手続きに行けば遅れることなく受給が可能とのこと。

しっかりと受給するためにも忘れずに手続きしておきましょう!

手続きに必要なもの

  • 氏名変更の確認が可能な身分証明書
  • 銀行口座の通帳かキャッシュカード
    (銀行の届印がある場合は届印も必要!)
  • 新姓の印鑑
  • 雇用保険受給資格者証

こちらの4点をもってハロワに行けばOKです!

ネットバンクを利用予定の方は・・

今回は楽天銀行を利用しましたが、ネットバンクの場合は受給の口座として利用できるか事前に電話で確認しておくと安心です。

ここで問題発生・・!

ネットバンクは通帳がなくキャッシュカードを持参するように言われていたにもかかわらず、手続きが間に合わなくてキャッシュカードに記載されている名前が旧姓のままだったのです。

※銀行口座の氏名変更は済んでました!

しかし、キャッシュカードで確認する項目は・・

  • 金融コード
  • 支店番号
  • 口座番号

こちらの3点のみでした!

なので、こちらが確認できれば旧姓記載のキャッシュカードでも確認してもらうことができますよ。

ちなみに、楽天銀行は届印がないので捺印しなくてOKです。

手続きの流れ

実際のハロワでの手続きはこんな感じでした!

受付

ハローワークの受付で雇用保険受給資格者証を提出し、氏名変更したことを伝えると氏名変更届の用紙がもらえます。

  • 新氏名
  • 旧氏名
  • 生年月日
  • 変更月日
  • 支給番号
  • 名前と印鑑

必要箇所の記入が済んだら、BOXに入れて順番待ち・・

午前中は認定日の方が多くとても混んでいたので、開庁時間すぐか午後の方がいいかも?

窓口で手続き

呼ばれたら窓口で身分証明書を提示して、氏名変更届を一通り確認してもらいます。

引き続き、窓口で払渡希望金融機関変更届の記入。

こちらは持参した通帳かキャッシュカードを参照して記入したらOKです。

楽天銀行のキャッシュカードは、裏面に支店番号と口座番号が記載されてるよ!

記入が終わったら、雇用保険資格者証に新しく登録した内容を印字してもらいます。

これで手続き完了です!

まとめ

ハローワークの来庁者が多い時間帯に行ってしまったので、待ち時間は結構かかってしまいましたが、氏名変更の手続き自体はすぐに完了できました。

振り込みしてもらう銀行口座の氏名と雇用保険の受給者の氏名が異なっていると、振り込みされないので、銀行口座の氏名変更も忘れずに!

とりとん
とりとん

最後まで読んでいただきありがとうございました!


\ ぽちっと応援お願いします♪ /
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました