LUCIDO-L(ルシードエル)とL’Oreal Paris(ロレアルパリ)のヘアオイルを比較してみたよ

日常

お風呂あがりにも、ドライヤーの前後にも、気軽にヘアケアできる「ヘアオイル」

くせっ毛の私にはヘアオイル選び、結構重要です!

今回比較するのはこちら⬇️

左:LUCIDO-L(ルシードエル)/オイルトリートメント
右:L’Oreal Paris(ロレアルパリ)/エクストラオーディナリーオイル

LUCIDO-L(ルシードエル)のオイルトリートメントと

L’Oreal Paris(ロレアルパリ)のエクストラオーディナリーオイルです!

どちらも薬局にも売っているので、よく見かけるヘアオイルですよね。

両方とも、髪質によって何種類か選べるように展開されていて、それぞれ香り・質感が異なります。

私が持っているのは両方ピンクのパッケージの物ですが、選んだ理由は単純にピンクが好きだからです(笑)


私にとってヘアオイルは必需品なので結構消費激しめで、他の商品も使ったことがありますが、特にリピート率の高いこの2商品を実際に使ってみた感想と共に比較していこうと思います!

\ 参考としての髪質はこんな感じ /

うねってる感じのくせっ毛。

髪1本1本の主張が強め。

縮毛矯正、ブリーチ、カラーなど、髪いじめまくり。

雨の日はアイロンしても、もふもふ。

※まあまあ面倒な髪質となっております(笑)

スポンサーリンク

比較してみたよ

LUCIDO-L(ルシードエル)
オイルトリートメント
L’Oreal Paris(ロレアルパリ)
エクストラオーディナリーオイル
60㎖100㎖
フローラルの香りローズの香り
さらさらした質感とろっとした質感
効果:★☆☆効果:★★★

LUCIDO-L(ルシードエル)/オイルトリートメント

≪ おすすめポイント
  • 1,000円以下なので、気軽に購入しやすい。
  • トップノート、ミドルノート、ベースノートそれぞれの香りが楽しめる。
≪ イマイチなところ ≫
  • 結構軽めなオイルなので時間が経つとパサつく。
  • ロレアルパリのヘアオイルに比べて保湿効果を感じにくい。

今回比較に使用したピンクのパッケージの「#EXヘアオイル」はさらさらのテクスチャで、サラッとした軽い仕上がりにしたい方向けなので、しっとり潤いを持たせたい方は青のパッケージの「#EXヘアリペアオイル」が合っているかもしれません。

全部の9種類展開されているので、自分の髪質や理想の仕上がりに合ったものを見つけてみてください!

L’Oreal Paris(ロレアルパリ)/エクストラオーディナリーオイル

≪ おすすめポイント🥰 ≫
  • 寝る前に付けると翌朝まで保湿効果を持続してくれる。
  • ローズの上品な香りが残ってくれて、いい気分になる(笑)
≪ イマイチなところ🤔 ≫
  • 他のヘアオイルに比べてちょっぴり高め。
  • 蓋がないので持ち運びには不向き?

エクストラオーディナリーオイルを付けて寝た翌日、感動しました!

いつも寝起きの髪はもっふもふになるのに、このオイルを付けた翌日は保湿されている感じが残っていていつもより髪が落ち着いています。

イマイチなところに書いた「蓋がない」に関しては、一応くるっとひねるとプッシュできなくなるのでカバンの中でこぼれることはないと思います。

・・がオイルなので、カバンの中で万が一こぼれたら結構厄介ですよねw

どっちがおすすめ?

私のおすすめは、L’Oreal Paris(ロレアルパリ)のエクストラオーディナリーオイルです!

1本2,000円くらいでまあまあ高めかと思っていましたが、内容量でざっくり計算したら両方ともあんまり変わりませんでした。

100㎖も入っているので結構持つし、1,600円くらいで90㎖の詰め替え用もあるようなので、コスパも悪くないですね!

今まで使ったヘアオイルの中で一番効果があると思います。

次の日のもふもふ感が全然違う!雨の日の私の髪には通用しませんが・・w


薬局など、どこでも購入できるので、試してみてください!

ネットで購入した方がポイント付与されるし、タイミングよければタイムセールなどでお得に購入することができますよん!

とりとん
とりとん

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました