旧姓のままは注意!携帯乗り換えまでの長い長い道のり

日常

入籍後に一番面倒なことって改姓手続きですよね・・

免許証だけは何かと必要になってくるので、婚姻届を提出した日にちゃんと改姓手続きを済ませたんですけど、未だに旧姓のままになっているものもちらほら・・



で!今回改姓手続きをしてなかったがために、めちゃくちゃ時間がかかってしまったのが「携帯会社の乗り換え」です。

この度、利用料が1年無料という驚愕の安さ(というか1円もかかんない!)の

楽天モバイルに乗り換えようと思ってまして・・

※300万人限定で1年間無料らしいです⬇️

乗り換えは同じ名義でのみ受け付けております。名義が異なる場合は、現在の携帯電話会社で名義を変更した後に、MNP予約番号を取得してください。

楽天モバイルより

なるほど・・まず名義変更せなっちゃねー。

乗り換えは同じ名義のみ受付可能ということで、名義人が父のままだったのでドコモへ来店。

この後、何回ドコモに来店したことか・・w


ドコモに名義変更しに行く

名義人である父の本人確認書類のコピーと委任状が必要

さらに改姓と住所変更しちゃってるから父との親子関係がわかる戸籍謄本が必要

戸籍謄本を取得するために役所行ったら、本籍地を入籍したタイミングで変更したの忘れてて取得できない

郵便局で為替を購入して、本籍地の役所へ戸籍謄本の郵送請求

書類待ちをしつつ、月途中で解約する予定のドコモ契約プランを最小限にするためドコモへ来店

名義人ではないため「プラン見直し(おすすめのプラン提示)」ができないと言われる※このプランでこのオプションをつけてください!って具体的に決まってたら名義人への電話確認のみでOKらしい)

プランを練ってドコモへ再来店し、名義人である父に委任の電話確認でプラン変更完了

やっと全ての書類が揃い再度ドコモへ

委任の電話確認に連絡先電話番号が登録されてないから電話できないと言われる(この前の店舗では電話できましたって言ったけど、その店舗がミスってたって・・)

番号の登録は名義人のある父からドコモインフォメーションに電話してもらわないといけないらしく、父に連絡先電話番号の登録をお願いする

登録が反映され、父に委任の電話確認が取れたのでやっと名義変更が完了w

MNP予約番号をMydocomoから取得しようとする

MNP予約番号の発行は、Webからの場合でも21時半までの受付で時間外・・

次の日やっとMNP予約番号取得

ようやく楽天モバイルの乗り換え申請完了!


・・あー長かった。

乗り換えキャンペーンの内容見て都合がよかった月末に乗り換えようとしてたんですが、結局3週間くらい経過してやっと乗り換えの申込みが完了!

エントリーしてたキャンペーンも期間が終わってて、新たにエントリーし直したりとちょっと手間がかかりました。

まあ面倒で放置してた私が悪いんですけどね・・w

・・改姓手続きは早めに済ませておきましょう^^

今月は、製品とセット購入で25,000ポイント還元らしいです⬇️

ちなみに、SIMのみの購入でも5000ポイント還元ですよ♪

最近は乗り換えキャンペーンしてる携帯会社が多くなってきて、楽天モバイル自体の解約料など一切費用がかからないので、1年無料のうちに乗り換えて、査定期間にするのがおすすめです!

次はどこに乗り換えてみようかな~

とりとん
とりとん

最後まで読んでいただきありがとうございました!


\ ぽちっと応援お願いします♪ /
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
タイトルとURLをコピーしました