【WordPress】記事一覧ページ(archive.php)が反映されないときの対処方法

WordPressで独自テーマ制作時や、archive.phptaxonomy.phpでカテゴリーやタームごとに出し分けたアーカイブページを生成した際にサイトに反映されないことがありました。

今回は、そのときの対処方法を書いていこうと思います!

パーマリンクの更新

まず最初に試すべきは、「パーマリンクの更新」です。

ダッシュボード→「設定」→「パーマリンク」で内容は何も触らずに

「変更を保存」ボタンをぽちっとするだけ!

ページ更新すると反映されます。

わたしはこの方法であっさりと解決できました。

解決しない場合

archive.phptaxonomy.phpでカテゴリーやタームごとに出し分けたアーカイブページを生成した際は、任意のphpファイルが読めていない場合があります。

そんなときは、どのphpファイルが適用されているかを確認してみましょう。

プラグイン「Show Current Template」

プラグイン「Show Current Template」を使えば、適用されているphpファイルを確認することができます。

使用方法は、インストール→有効化するだけ。

特に設定等は必要ないので気軽に使うことができます。

ログイン時のツールバーを非表示にしている場合は表示できませんのでご注意ください。

ダッシュボード→「ユーザー」→「プロフィール」→「ツールバー」で

「サイトを見るときにツールバーを表示する」にチェックしておけばOKです!

まとめ

今回の問題は、パーマリンク設定の「変更を保存」ボタンをぽちっとするだけ!で解決できる可能性が高いので、一度試してみてください。

また、プラグイン「Show Current Template」を使うことで

どのphpファイルが適用されているか分かれば、解決までの近道になると思います。

おすすめのプラグインなので試してみてくださいね。

とりとん
とりとん

最後まで読んでいただきありがとうございました!


\ ぽちっと応援お願いします♪ /
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました