とりあえず登録したピンタレストが意外と効果あり?

Webツール

最近よく見るし、私も登録してみよっかな~

とまあ、軽いノリでとりあえずPinterest(ピンタレスト)に登録してみました。

正直あんまり活用していないので、特にフォローもしていないような状態w

今回は、当ブログのとりあえずの活用方法・効果と、トップページ以外の画像に「ピン」マークを表示する設定方法を書いていこうと思います。

当ブログの活用方法

ピンタレストに登録して約3ヶ月。

今やってることとしては、記事のアイキャッチをCanvaで作成するとき、同時にピンタレストのサイズ(1000px×1500px)でもアイキャッチを作成してそのまま公開しているくらい。

ゆるゆるっと活用しております~

ビジネス向けアカウントに登録

「Pinterest Analyticsでピンのパフォーマンスを分析することができる」とのことだったので、ビジネス向けアカウントで登録しました。

ビジネス向けアカウントも無料で登録することができます!

アカウントの作成に必要な項目を入力してポチるだけで登録は簡単にできました。

Canvaからそのまま公開

ピンタレストに公開するピンを作成していくのですが、私は記事のアイキャッチと一緒にCanvaで作成しています。

Canvaも無料で使うことができて、簡単にアイキャッチを作成することができるのでおすすめ!

ピン作成手順

1.Canvaを開いて右上にある「デザインを作成」をクリックして「ピン」と検索

2.1000px×1500pxの新規カンバスが作成されるので好きなようにデザイン!

3.右上の「Pinterestに公開する」をクリックして、任意のボードを選択
※ピンを保存するフォルダみたいな感じです!

4.タイトル、説明、URLを入力後「パブリッシュ」をクリックして公開!

公開後に編集もできるので、試しに作成してみてください^^

現状の効果は?

ブログ記事の更新時に一緒に更新しているだけのピンタレストですが、

  • ピンタレストからブログへの流入があり、ソーシャル流入UP↑
  • 検索したときにブログ記事のピンがヒットするので、検索ヒット率UP↑

今のところ実感がある効果はこんな感じですかね。

Twitterで「リピン企画」を探して参加してみるのもありかなーと!

たまに参加してみますが、ピンからブログ記事を読みに来てくれる方もいるのでPV数UP↑に繋がります!

WordPressの設定

WordPress×Pinterestでブログ内の画像をピン止めできるように設定することができます。

⬇️マウスホバーすると「ピン」ボタンが表示されるこれです!

ちなみに無料テーマ「Cocoon」をお使いの方は、

「Cocoon設定」→「SNSシェア」→「Pinterest設定」→「Pinterest共有」にチェックを入れるだけで簡単に設定することができます!

詳しい提携の設定方法はこちらの記事を参考にさせていただきました。

ピンの自動生成もできるので便利!

しかし、どこもかしこも「ピン」マークが出てくるとデザイン的に微妙なので、当ブログではトップページ以外のページのみ表示するように設定しています。

トップページ以外で「ピン」マークを表示する方法

1.「ダッシュボード」→「外観」→「テーマエディター」を開く。

2.右側に出てくるテーマファイルの「tmp-user」から「footer-insert.php」をクリック。

3.下図のピンクで囲っている部分に以下のコードを追記。

<?php if (!is_front_page()) : ?>
<script async defer data-pin-hover="true" data-pin-tall="true" data-pin-round="true" src="//assets.pinterest.com/js/pinit.js"></script>
<?php endif; ?>

!is_front_pageの「!」で「フロントページではない」という指定をしておくことでトップページの画像は「ピン」マークが表示されなくなります。

まとめ

ピンタレストを使い始めてPV数が倍に!!!って方もいらっしゃるようですし、ただ公開しているだけのピンからも流入が実際にあるので、しっかり活用することで流入は増えそうですー。

トップページの「ピン」マークは邪魔やなーという方はぜひ参考にしてみてください^^

とりとん
とりとん

最後まで読んでいただきありがとうございました!


\ ぽちっと応援お願いします♪ /
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
タイトルとURLをコピーしました