【jQuery】offset().topのエラーを回避してスクロール位置を表示するナビを作成!

JavaScript

今回、Webページを作成するにあたって

スクロールの位置を表示するナビ(言葉で説明するの難しいので下のDEMO見てくださいw)

作りたくてカタカタしてみたものの、

Uncaught TypeError: Cannot read property ‘top’ of undefined

というエラーが出て、なかなかうまくいきませんでした。

色々調べてみると、offset().topの記述が原因だったようで、

var targetContentsTop = $(targetContents).offset().top;

⬇️のように書き換えることで・・

if ($(targetContents).length) {
   var targetContentsTop = $(targetContents).offset().top;
}

やっとナビ完成!

※以下のコードをコピペして使用する場合は、jQueryの読み込みをお忘れずに!

コピペ用コード

JavaScript
$(function() {
 //ナビ部分を指定
 var currentNav = $('#current_nav li a'); 
 var contentsArr = new Array();
 for (var i = 0; i < currentNav.length; i++) {
  var targetContents = currentNav.eq(i).attr('href');
  if(targetContents.charAt(0) == '#') {
   if ($(targetContents).length) {
       var targetContentsTop = $(targetContents).offset().top;
   }
 var targetContentsBottom = targetContentsTop + $(targetContents).outerHeight(true) - 1;
 contentsArr[i] = [targetContentsTop, targetContentsBottom]
  }
 };
 function currentCheck() {
  var windowScrolltop = $(window).scrollTop();
  for (var i = 0; i < contentsArr.length; i++) {
   if(contentsArr[i][0] <= windowScrolltop && contentsArr[i][1] >= windowScrolltop) {
    //位置に来たら付与されるクラス名
    currentNav.removeClass('current');
    currentNav.eq(i).addClass('current');
    i == contentsArr.length;
   }
  };
 }
 $(window).on('load scroll', function() {
  currentCheck();
 });
 currentNav.click(function() {
  $('html,body').animate({
   scrollTop: $($(this).attr('href')).offset().top
  }, 300);
  return false;
 })
});
CSS
body{
  margin: 0;
}

#current_nav{
  position: fixed;
  top: 50px;
  right: 10px;
  list-style: none;
  text-align: right;
}

.sec_style{
  height: 500px;
  padding: 30px;
  font-size: 30px;
  text-shadow: 3px 3px #acacac;
}

#Sec1{
  background-color:rgba(255,192,203,0.5);
}

#Sec2{
  background-color:rgba(255,230,179,0.5);
}

#Sec3{
  background-color:rgba(174,209,160,0.5);
}

a{
  font-size: 16px;
  color: #999;
  text-decoration: none;
}

.current{
  font-size: 20px;
  color: #008b8b;
}
HTML
<ul id="current_nav">
 <li><a href="#Sec1">Section1</a></li>
 <li><a href="#Sec2">Section2</a></li>
 <li><a href="#Sec3">Section3</a></li>
</ul>

<section id="Sec1" class="sec_style">▼ Section1</section>
<section id="Sec2" class="sec_style">▼ Section2</section>
<section id="Sec3" class="sec_style">▼ Section3</section>
スポンサーリンク

簡単な解説

CSS
.current {
  font-size: 20px;
  color: #008b8b;
}

今回は.currentというクラスを付与したので、スクロール位置によって上記のスタイルが上書きされています。

JavaScript
$(function() {
 //ナビ部分を指定
 var currentNav = $('#current_nav li a');

最初にナビ部分のHTMLを指定します。

今回は、#current_navというIDで括った中のliの中のaをナビ部分として指定しています。

currentNav.click(function() {
  $('html,body').animate({
   scrollTop: $($(this).attr('href')).offset().top
  }, 300);
  return false;
 })
});

この部分は、ナビをクリックしたときのスムーズスクロールを記述しています!

まとめ

今回は単純にjQueryの記述方法が原因でしたが、エラーが出るとドキッとしますね^^;

同じようにエラーが出てうまくできない方は、今回紹介したコードを試してみてくださいね♪

当ブログは、コピペ用のコードを紹介していますが、直接のご依頼も受け付けています♪

こういうデザインにしたい!

試してみたけどできなかった・・

などの簡単な修正でしたらワンコインから受け付けていますので、TwitterDMお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください^^

簡単なのでぜひやってみてください〜

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました