おもちゃの収納場所に困っている方へ!元保育士がオススメするおもちゃのレンタルサービス

雑記

保育園に勤めていたとき、クラスに新しいおもちゃがやってくると、今まで楽しそうに遊んでいたおもちゃには目もくれず、みーんな新入りのおもちゃに興味津々w

やっぱり新しいおもちゃは人気です。


とはいえ、どんどん新しいおもちゃが増えていくばかりでは収納場所に困りますよね・・

保育園でも、教室内の目に見えるところにおもちゃがどんどん増えていくのは保育環境的にあまりよくないので、隔週で他のクラスとおもちゃを交換するなどして、いろんなおもちゃで遊べるようにしていました。


この記事では、

  • いろんなおもちゃで遊ばせてあげたいけど収納場所も気にしたくない。
  • 知育玩具に興味はあるけど月齢に合った知育玩具がイマイチわからない。
  • 実際購入したおもちゃに興味を示して遊んでくれるかわからない。

といった方にピッタリの「1日たったの78円でおもちゃのレンタルができる」サービスを紹介します!

>>1日わずか、78円。おもちゃが期限なしで使い放題【キッズ・ラボラトリー】

スポンサーリンク

おもちゃのレンタル?

簡潔にまとめると・・

月齢に合った知育玩具が届いて、好きなタイミングで次のおもちゃと交換できる定額サービスです。

そもそも知育玩具とは・・

遊びながら学べるおもちゃのこと!

世界初の幼稚園を創設したドイツの教育学者フレーベルによって取り入れられた幼児教育です。

知育玩具でいう「学び」は、言語や計算などの知識を付けることではなく、想像力や表現力や考える力を育むことだといわれています。

子どもは「遊び」を通して、様々なことを学んでいきます。

知育玩具は、月齢の発達段階に合った「遊び」を通して、豊かな発想と思考力を培うことができるおもちゃです。

知育玩具には月齢毎に様々な種類がありますが、キッズ・ラボラトリーのおもちゃレンタルサービスでは、その中からおもちゃコンシェルジュが個々の成長や好みに合わせておもちゃをセレクトしてくれます!


ちなみに、対象月齢は生後3か月から8歳の幼児。

初回のアンケートの、自宅にあるおもちゃ・興味を示さなかったおもちゃ・遊ばせてみたいおもちゃなどの情報から、既に遊んだことのあるおもちゃと重複しないような配慮も含め、お子様にピッタリのおもちゃが届くサービスです。


実際にどのようなおもちゃが届くのか、月齢毎のお届けおもちゃのサンプル記載されているのでチェックしてみてください♪

衛生面について

おもちゃは直接触れるもの。

月齢が低いお子様は口に入れたりするので、”レンタル”となるとやっぱり衛生面が気になりますよね。

しかし、キッズ・ラボラトリーのおもちゃレンタルサービスでは、高温のスチームと哺乳瓶洗浄用の安心な洗剤でひとつひとつ丁寧にクリーニングされており、清潔な状態でおもちゃが届くので安心です。

30日間の全額返金保証もついているので、まずは実際に手に取って確認することもできます!


おもちゃの詳しい洗浄方法や使用している洗剤については、こちらをご覧ください。

料金・返却について

気になるお値段ですが、キッズ・ラボラトリーのおもちゃレンタルサービスにはニーズに合わせて2つのプランが用意されています。

▼おすすめプラン
(毎月コース)
▼お試しプラン
(隔月コース)
日常の保証
有名ブランドおもちゃ必ず最低1つ
お届け数の目安5~7点4~6点
交換可能サイクル30日60日
価格 / 月3,980円2,340円
1日あたりの価格132円78円
お届け送料1,000円1,000円

両プランとも、日常使いによる細かい傷や汚れについては保証付きなので安心ですね!

目安としては、おもちゃを新規購入した場合に合計15,000円相当の知育玩具が届くように設定されています。


両プランの大きな違いは、おもちゃの交換可能サイクル。

毎月コースは1ヶ月に1度、隔月コースは2ヶ月に1度のペースで次のおもちゃのお届け(=おもちゃの交換)が可能になります。

次回お届け日の5営業日前くらいに、おもちゃコンシェルジュから「次回のお届けについて」の連絡があり、その際に「一部交換」「全部交換」「交換しない」のいずれかを返答。

なので、毎月コースの場合1ヶ月ペースで交換時期となりますが、おもちゃを気に入っているときは、翌月も継続してレンタルすることが可能です!

さらに、レンタルしたおもちゃをそのまま購入したいときは、市価よりも大幅に安い価格で買い取ることもできます。


おもちゃの返却は、新しいおもちゃが届いてから、同梱された着払い伝票でヤマト運輸へ集荷を依頼ですればいいので、おもちゃが手元からなくなるタイミングもないし、無料です。

ちなみに、解約は次回発送予定日の10日前までにおもちゃコンシェルジュに連絡すればOKですよ。

まとめ

知育玩具にはいくつも種類があるし、月齢によって内容が変わるので、全て購入しようと思ったら結構なコストがかかります。

実際おもちゃを購入するときって、その子の好みに合わせて購入するので、結構偏りますよねw

おもちゃのレンタルは、いろんな種類の知育玩具で遊んでほしいという方にはピッタリだと思います。

収納場所に困ることもないし、毎月新しいおもちゃで新鮮な気持ちで遊べるので、親も子も嬉しいサービスだなと思いました^^

気になる方は、キッズ・ラボラトリーの公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

とりとん
とりとん

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました